So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュース速報!

気になるニュースを独自の目線でピックアップします!

富士山 入山料 金額は7000円?いつから?いくら?どこから? [イベント情報]

sponsored link



富士山の入山料の金額が7000円と噂されてますね!
これっていつからでほんとうはいくらでどこから?
って思ったら上記動画で解説されてた(笑)
富士山、入山料7000円なら
登山者抑制の効果ってニュースもあったみたいですね!

ニュースでは、

世界文化遺産への登録が決定し、急増が予想される富士山の登山者数を 抑えるのに効果的な入山料を京都大の栗山浩一教授(環境経済学)が推計し、 6月5日に発表した。登録後も登山者数を現在と同じぐらいに 抑えるためには7千円を徴収する必要があるという。


ちなみに他国では
キリマンジャロ:70$
アコンカグア:1000$
エベレスト:25000$

ってことみたいですよ!
我が国日本では今年から、
任意で1000円徴収するそうですが・・・。

富士山は誰でも登れる山であってほしいけど、
やっぱり環境保全のためと、入山者抑制のためには
5000円くらいとってもいいと思うかなー・・・。

なんとなく登るんじゃなくて、
行くぞ~!と気合い入れて、ちゃんと準備万端整えて登ってほしい。
安いとなんとなく行っちゃうけど、高いと気合い入るかもよ!?

1回しか登ったことがない私が偉そうに
言えることではないかもだけど。

昔上った時は登りも下りも快晴だったなー。

これから登るのは厳しくなるのかな?
入山料とか、ルールとか。

富士山から見下ろした花火
真っ暗で寒い中頂上をめざし、寝ぼけ眼で・・・アレはまぼろし?
いや、あれが人生初の流れ星だったはず。

山頂目の前にして、高山病なりかけで山頂断念。
近くの山小屋で一緒に行ったメンバー数人とお留守番。

あの時の記憶・・・かなり薄くて
行ったことが幻か?っと思うくらいだが、
行ったのは事実。

周りが覚えているからねwww
覚えているのは登るのは時間がかかるのに
下るのはあっという間だと思ったこと。

料理みたいだね。
作るのは時間かかるのに食べるのはあっという間www

あとは山小屋で寝るとき他人と隣り合わせ、
しかも枕の方向が皆同じではなく、

隣の人と頭と足が交互になる。
(みんな、隣の人の足が目の前になる寝かたをしてます)。
睡眠スペースをできるだけコンパクトになるようにだと思う。

今思えば、貴重な体験。
大人になった今、体験したら、
もっと感じることは多いんでしょうね。

でもさ、最近、しきりに富士山がらみの
ニュースやってるから登りたくなっちゃうよね~?

メディアの罪って大きいよね!!!
それに踊らされて、登りたくなる私も私でポリシーないよなwww

でも、やっぱ今年は登らなきゃと思います。
思いました。
ま、いろいろあるわな。


sponsored link
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。