So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュース速報!

気になるニュースを独自の目線でピックアップします!

オレたち花のバブル組 ネタバレ、あらすじとドラマのラスト結末は? [本]

sponsored link


オレたち花のバブル組/池井戸潤

昨日、読み終わった『オレたちバブル入行組』の
続編『オレたち花のバブル組』を購入しました~。

今回は、一気に読んでしまわずにじっくりゆっくり
と読んでいくことにします。

それにしてもやっぱりテレビの影響ってかなり
大きいなと改めて感じましたねー。

アマゾンでは、品薄状態が続いているみたいで
納期が1~4週間とかなり長めになっていましたよ。

私は、近くの本屋でゲット出来ました。

『オレたちバブル入行組』は、あと3冊くらいで売り切れという
感じで正直びっくりしました(笑)



あらすじと若干ネタバレは↓

老舗ホテルの再建を押しつけられた半沢直樹。
銀行内部、金融庁のおネエ検査官など敵は多い。

やられたら倍返しが信条の半沢なんですが今回は・・・・みたいな話。
痛快銀行(お仕事)小説で、現在ドラマ放送中なシリーズ第2弾!なので、
1作目から読んだほうがより楽しめるって感じでしょうかねー。

キャラがいいので、ドラマではどうなるのか楽しみです。

オレたちバブル入行組 の続編なんですが、
この本を読む限りはバブルの文字は出てこないので
続けて読むのが良いのかもねー。

しかし この前読んだ 「64」も同じようで
組織の内部ってすさまじいなーって感じてしまいます。

先週だったろうか、テレビをつけると、
堺雅人がいつものにやけた優しい顔ではなく、
目がつり上がり、ドスの聞いた声で出ていた。

相手のゴルフクラブをとりあげ、竹刀の代わりにしていた。
剣道の腕もかなりのようだ。
テレビ画面の右上の方に「半沢直樹」と出ている。

「うん? どこかで聞いたような・・・」
銀行員役の彼の口癖は

「やられたら、倍返し!!!」

そのとき「ああー、そうだ。もしかしたらあれかな?」と思いだした~(笑)
先月読んだ池井戸潤著「オレたち花のバブル組」かな?
でも、剣道なんてやってただろうか?

さらに、
この本の中で、「やられたら、倍返し」
のセリフは2・3度しか出てきなかった。

それを、キャッチフレーズなどにもこのセリフを使っている。

ちょいと、本とは異なるところがあるが、間違いない衝撃~♪
「オレたち花のバブル組」だ!!!

アベノミクスと言われても、
まだまだ世間は厳しいし、実感がない。

そんな時にこそ、
バブル時代入社した銀行の営業次長あたりが、役員に言う、このセリフが、
テレビのプロデューサーの心に響いたのかもしれない。

テレビは途中しか見ていないが、
本を読んで、ハラハラドキドキとするというより、
水戸黄門のような痛快さがあるなー。

金融庁と銀行、
出世と落ちこぼれ、
団塊世代とバブル世代、
そして
尻尾のある部下と尻尾のない部下
これらの対立構造が読んでいて面白かった。

特に、心の病で出向させられた半沢の同期の変貌ぶりに
共感する人もいるのではないだろうか?

今週から、この番組を見てみようかなとの気になったなー(笑)



ちなみにドラマの結末は本を読んだ限りだと、 色々と情報流したりしてる犯人は浅野支店長だったんですが
ドラマではどうなるんでしょうねー?




sponsored link
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。